facebook
一般社団法人 香川県建築士会
〒760-0018
香川県高松市天神前6-34 2F
Tel:087-833-5377
Fax:087-833-5394

建築士法第22条の2に基づく建築士定期講習

信頼できる建築士を探せるサイト 専攻建築士検索システム

CPD情報システム

監理技術者講習

既存住宅状況調査技術者情報

東讃支部

【東讃支部】青年部県外研修旅行in名古屋 参加報告

報告者:東讃支部青年部会員 宮内 隆

 

去る111011日の2日間で東讃支部青年部で県外研修に名古屋へ行ってきました。
早朝から4時間半程度掛け乗り合わせで向かいました。

1日目、昼前に犬山城(通称 白帝城/国宝指定)に到着。
国宝の4城(犬山城、彦根城、姫路城、松本城)の中では、最も古い城で、廃藩置県による廃城、濃尾震災、伊勢湾台風を経て健在してます。
外観は、こじんまりした城ですが、天守閣に上がると、半間の回廊、高欄があり、木曽川を足元に尾張富士、岐阜城、御嶽山が一望出来るすばらしい風景。ふと我に返り感じたのが、犬山城を建てた職人さん・技術のすばらしさ。現在のような構造計算、コンクリート工事、鋼製足場を使わずに健在しているという事実。改めて先人の職人さんたちに感謝しました。
DSC05600.JPG 犬山城を後にして、近くにある如庵(国宝指定茶室)まで歩き、見学。
如庵は、有楽苑の中にあり、他にも旧正伝院書院、元庵、弘庵があり、庭園もすばらしく自然の美、ワビサビといった素朴であるすばらしさを感じることが出来ました。建物は、職人の技術があちこちに観られかつ、出しゃばってない、尊敬するものばかりでした。

如庵を出て車で移動、昼食を経て博物館明治村へ。
明治村とは、犬山市の郊外にあり、明治時代に建てられた歴史的建造物を移設し、永続的な保存を目的とした博物館です。聖ヨハネ教会堂、三重県県庁、東山梨郡役所、東松家住宅、札幌電話交換局等国指定重要文化財を含め、帝国ホテル中央玄関(フランク・ロイド・ライト)など67の建造物があり、敷地も驚くほど広く、全ての建造物を観るには年間パスポートを購入し、数回に分けて見学することをお勧めします。
私が印象に残ったものも多く、大明寺聖パウロ教会堂の天井、夏目漱石住宅、幸田露伴住宅等があります。残念なことに西園寺公望別邸が改修中であったため、いつか、家族と一緒に観に行きたいと思います。
DSC05668.JPG 1日目の見学を終え、ホテルにチェックイン。歩き疲れた体で懇親会へ。日頃話すことの少ない会員たちとゆっくり食事をすることが出来ました。

2日目は瞑想の森 市営斎場(伊東豊雄建築設計事務所)と市内散策に別れ、別行動。
瞑想の森は、くねくねの屋根が一目見たら忘れられない印象を与えてくれます。 市内散策は大須観音辺りまで歩き、住宅、店舗、街の景観を見ながら散策。
その後、名古屋市科学館前に集合し。雨の中、科学館、名古屋市美術館(黒川紀章)の外観を観賞し、昼食(櫃まぶし)をみんなで食し、名古屋市内の散策して研修を終えました。

DSC05870.JPG 現場、事務所以外の景色を見ることで心落ち着く別空間を感じ取れ、建造物の探訪に集中し、今後に生かせる研修をすることが出来ました。
今回の研修で企画・構成、段取り等の運営をされた方々に感謝します。ありがとうございました。

BACK

NEXT