facebook
一般社団法人 香川県建築士会
〒760-0018
香川県高松市天神前6-34 2F
Tel:087-833-5377
Fax:087-833-5394

建築士法第22条の2に基づく建築士定期講習

信頼できる建築士を探せるサイト 専攻建築士検索システム

CPD情報システム

監理技術者講習

既存住宅状況調査技術者情報

建築士会コラム

平成30年度 年頭の挨拶 会長 遠藤 孝司

新春を寿ぎお慶び申し上げます。
平成30年新年、明けましておめでとうございます。会員皆様も華々しくも、穏やかな初春を迎えられた事と思います。本年も変わらずのご指導、ご鞭撻下さいますようお願いいたします。平成の元号で挨拶をしてから、早くも30年です。来年はどの様な元号になるのでしょうか?
 
いよいよ今年4月1日より改正宅地建物取引業法が完全施行されます。昨年に会員の皆様が受講し、既存住宅状況調査技術者の資格取得された方が連合会関係で12,000人(平成30年3月見込み)になり、県内でも174人が資格者として登録されました。今年も年度初めの4月から5月にかけて新規・移行の講習会を実施いたします。この制度は、宅建業者が専門家(建築士)による「国交省の告示に基づく既存住宅状況調査」の活用を促し、売主・買主が安心して取引ができる市場を整備するものです。連合会とも調整を取りながら、香川士会も登録技術者の活用促進の為、宅建業者と協働し、実地調査・契約書の作成・報酬基準など、法律に基づいて対処すべき事項のフォローアップ研修も実施したいと思います。
 
皆さん・・忘れ、かけていませんか! 防災・減災の事です。いつ起こるかわからない災害、行政も混乱している中で、避難所に指定されている建物に対して速やかに危険度判定出来るように協議し、行政が証明する「罹災証明」発行の援助活動を含め、当該地域の会員の理解を得ながら、制度を整える準備をしたいと思っています。
 
CPD登録者公開の件ですが、昨年より行政担当部署へのCPD登録者の名簿などを公開しています。引き続き実績を加味した情報を公開すべく準備をしています。施工分野でのCPD参加者のメリット及び、設計・監理委託等の評価の一助になればと思っています。
 
このように会員の技術の研鑽・社会的貢献を目指し、他団体とも協力して、本年も会を運営してまいります。事務局に於いては、建築士試験業務・法定定期講習業務・建設現場に於いての「監理技術者」講習・空き家登録業務など、多忙を極めていますが、更に平成30年度は中国四国ブロック会(9県)の幹事県を香川士会が担当する事になっています。つきましては「平成30年度 青年・女性建築士の集い中国四国ブロック香川大会」を6月9日(土)~10日(日)にレグザムホールにて300人規模で開催します。初心に還り担当県としてつつがなく準備をし、務めを果たしてまいりたいと思います。皆様のご理解とご協力を本年も宜しくお願いします。
 
末筆になりましたが、平成29年秋の褒章で会員の三日月善夫さんが黄綬褒章を受章されました。誠におめでとうございます。これからもなお一層のご活躍を期待しております。
 
以上をもちまして年頭の挨拶といたします。                                                                                                         
                                                                                                               
                    平成30年正月

BACK

NEXT