facebook
一般社団法人 香川県建築士会
〒760-0018
香川県高松市天神前6-34 2F
Tel:087-833-5377
Fax:087-833-5394

建築士法第22条の2に基づく建築士定期講習

信頼できる建築士を探せるサイト 専攻建築士検索システム

CPD情報システム

監理技術者講習

既存住宅状況調査技術者情報

広報編集委員会

会報誌History No.1

一般社団法人香川県建築士会は令和4年9月に創立70周年を迎えます。
そこで、70年の歴史を会報誌を通して振り返ってみたいと思います。

 
■誌名の変遷
昭和40年(1965年)から「会報」を年1回~3回程度発刊していましたが、創立30周年となる昭和57(1982)年8月号から青年委員会の熱意により、毎月発行することになりました。誌名は「建築士香川」。平成7(1995)年4月号から「さぬき瓦版」と名前を変え、更に平成27(2015)年4月号より現在の「さぬき建築人」となっています。「さぬき建築人」になって、もう6年になるんですね!
1965.jpg
  S40年~

1982.8.jpg
  S57.8月号~

H7.4.jpg
  H7.4月号~

H27.4.jpg
  H27.4月号~

 
■昭和57年8月号「建築士香川」は「Vol.31 No.359」
連合会誌「建築士」の付録とすることで、郵送許可を取ったため、巻数とNo.は連合会誌と同じになっています。

 
■「クイズコーナー」スタート
クイズコーナーは「建築士香川」から始まりました。賞品も時代を反映しており、「ミニサイクル」や「ポケットテレビ」など豪華なものもあったようです。

そこでクイズです。記念すべき「クイズコーナー」最初の賞品は何だったでしょう? 次の4つの中から番号でお答え下さい。
① ゴルフボール
② シャープペンシル
③ スチールメジャー 
④ 電卓

【ヒント】賞品は50本用意していました

正解者の中から2名様にSchleich(シュライヒ)のトートバックをプレゼントします。
(賛助会員 (有)佐藤建築様ご提供)
(サイズ:36×37×11cm、綿100%)
Schleich.jpg

応募方法:件名を「会報誌History」とし、答え・氏名・住所・勤務先・電話番号・このコーナーへのコメントを書いて、メールでお送り下さい。〆切りは9月25日到着分までです。
e-mail:kenchikushi-kagawa@nifty.com

Schleich(シュライヒ)は1935年に設立されたドイツ有数のおもちゃメーカーです。
Schleich CAFE
さぬき市寒川町神前1842-10
https://sugar-hills.co.jp/

■1965年No.1の会報から抜粋

20210818141047.jpg

現在、バッチは1,320円(税込)で販売しています。ぜひバッチをつけましょう!

BACK