facebook
一般社団法人 香川県建築士会
〒760-0018
香川県高松市天神前6-34 2F
Tel:087-833-5377
Fax:087-833-5394

建築士法第22条の2に基づく建築士定期講習

信頼できる建築士を探せるサイト 専攻建築士検索システム

CPD情報システム

監理技術者講習

既存住宅状況調査技術者情報

本部からのお知らせ

三次元(BIM)活用実践事例発表会【11月10日】

「先進三次元研究会」では、年に一度、建築設計における三次元(BIM)活用の実践事例の報告会を行っています。今年は坂出市の「国民休暇村 五色台」にて開催します。代表的なBIMソフトを実務で活用している先駆者による事例発表や三次元活用したプレゼン手法の発表等を予定しています。発表会終了後は、講師の先生を交えた懇親会も行います。BIM活用先駆者の成功例や失敗例を直に聞くことのできるいい機会です、皆様の参加をお待ちしております。

■日時:平成30年11月10日(土)13時~18時
■会場:国民休暇村 五色台(香川県坂出市屋冨町3042)
■参加費:1,000円(発表会)、懇親会6,000円程度
(宿泊する場合は12,000円程度)
■申込先:先進三次元研究会事務局
(担当:池田 エムアイ.アーキテクト)
TEL 090-1573-5600 FAX 0877-24-4285
■締切り:平成30年11月5日(月)
■共催:(一社)香川県建築士会
■スケジュール
13:15 長尾 賢 氏(香川県)Vectorworks活用事例
14:00 開 達也 氏(徳島県)Archicad活用事例
14:45 協賛ベンダー(4社)によるソフト紹介
15:25 フリータイム
15:50 Gloveユーザー(香川県) Glove活用事例
16:35 三井 真則 氏(東京都)Revutユーザー事例紹介
16:40 岩城 裕介 氏(岡山県)三次元活用事例
17:15 桑山 優樹 氏(三重県)三次元活用事例
18:30 懇親会(国民休暇村 五色台)



先進三次元研究会 
会長 池田 裕美
 

BACK