facebook
一般社団法人 香川県建築士会
〒760-0018
香川県高松市天神前6-34 2F
Tel:087-833-5377
Fax:087-833-5394

信頼できる建築士を探せるサイト 専攻建築士検索システム

CPD情報システム

監理技術者講習

既存住宅状況調査技術者情報

本部からのお知らせ

平成30年度木とふれあう空間整備支援事業の募集について【香川県みどり整備課】

平成30年度 木とふれあう空間整備支援事業の募集について

PR効果の高い公的スペースで、県産木材を利用して整備する施設に対して、支援を行います。

【事業内容】
PR効果の高い公的スペース(※1) で、県産木材を利用して施設の新築や増改築、改装等を行う場合に、県産木材等の購入経費を補助します。
※1「PR効果の高い公的スペース」とは、病院、店舗、飲食店、銀行、観光施設、式場など不特定多数の者が集まる空間で、木造施設建設や木質化により県産木材のPR効果が高いと認められる空間をいう。

【補助対象者】
県内に認証木材等(※2)を利用して木造施設建設(※3)や木質化(※4)をしようとする法人、各種団体、個人事業主、その他知事が適当と認める者。
※2「認証木材等」とは、「香川県産木材認証制度ためのガイドライン」に基づき香川県産木材認証制度運営協議会が認証した木材および木材を加工した製品をいう。
※3「木造施設建設」とは、主要構造部が木造である施設を新築することをいう。
※4「木質化」とは、既存の建築物において木材を利用して、増改築や改装を行うことをいう。

【募集期間】
平成30年4月5日(木)~4月20日(金)

詳細は香川県みどり整備課のホームページ
http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir3/dir3_3/dir3_3_4/kitofureaukuukann.shtml

香川県福祉のまちづくり条例 施設整備マニュアル「四訂版」の配付について

三訂版が発刊され7年余り経過し、平成29年3月までの規則改正に合わせ、今回施設整備マニュアルの四訂版を発刊致しました。この施設マニュアルは、整備基準の内容について、設計、工事監理、施工等に携わる建築・土木関係者をはじめ広く県民の理解と積極的な協力を頂けるよう作成したものです。施設を整備するに当たり、必要となる様々な配慮事項について、図解を含めて判りやすく解説しています。また、今後の社会的目標として、より高い整備基準を示す、「より望ましい基準」も参考のために掲載しています。

4月2日より建築士会事務局にて、配付いたしております。
定価 2,000円 
会員価格は2割引きの 1,600円 です。
seibi2017.jpg

香川県立ミュージアム 春の特別展「20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ―彫刻から身体・庭へ」

20世紀を代表する彫刻家、イサム・ノグチ(1904-1988年)。ノグチは、彫刻のみならず舞台美術や家具デザイン、陶芸などジャンルを超えた幅広い活動を展開しました。晩年は、香川県高松市牟礼町に住居とアトリエを構え制作を行うなど香川県ともゆかりのある芸術家です。本展では、多岐にわたるノグチの芸術の全体像を、晩年の石による抽象彫刻を含めた約80点の国内外の優品によって展覧します。

ノグチは抽象彫刻の分野にあっても常に“身体”に関心を持ち続けました。また、その関心が、子どものための遊具デザインなど人間をとりまく環境へと向かい、自身がいう“空間の彫刻”=庭園への情熱へと変化していきました。本展では、ノグチが手掛けた庭や公園のプロジェクトを、模型や写真パネル等によって紹介しています。ノグチが目指した異文化の融合や、生活と環境の一体化は、現代においても大きな示唆を与えるものといえるでしょう。

【会期】平成30年4月7日(土)~6月3日(日)
 開館時間:午前9時~午後5時
(会期中、毎週金曜日は午後7時30分まで)
 ※入館は閉館の30分前まで
 休館日:毎週月曜日
(ただし、ゴールデンウィーク期間中の4月30日は開館)
【会場】香川県立ミュージアム特別展示室、常設展示室4・5
【観覧料】一般1,000円、前売・団体(20名以上)800円
 ※高校生以下の方、65才以上の方、身体障害者手帳等をお持ちの方は無料
 ※5月18日(金)「国際博物館の日」は観覧料無料

詳細は香川県立ミュージアムをご覧ください。


関連イベント 
記念シンポジウム 「イサム・ノグチの夢」

日時:4月7日(土)13:30~15:00 
登壇者:酒井忠康(世田谷美術館館長)
和泉正敏(公益財団法人イサム・ノグチ日本財団理事長)
新見隆(大分県立美術館館長、本展覧会監修者)
 
特別講演会 「イサム・ノグチとの思い出
日時:5月19日(土)13:30~15:00  
登壇者:安田(かん)(彫刻家)
詳細申込み
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/tenji/tokubetsuten/kaisai/index.html#event

「建築士新規免許登録者セミナーテキスト」の修正について

建築士新規免許登録者セミナーテキストのp-23、「表-1 最近の処分事例の傾向」に修正がありました。
出典である「建築士業務の紛争・保険・処分事例」に修正が入っていました。
お詫びして訂正申し上げます。

表-1修正.pdf


20180313173023.jpg

香川県福祉のまちづくり条例 施設整備マニュアル「四訂版」解説講習会【3月14日】

同時開催
「総合図作成ガイドライン」解説講習会【DVD講習】

日 時/平成30年3月14日(水)13:30~16:45
会 場/香川県青年センター 本館3F 会議室
   (高松市国分寺町国分1009)
定 員/60名
受講料(テキスト2冊・消費税含む)
   /建築士会会員 7,000円 
    専攻建築士  6,500円
    一 般    9,000円

(注)総合図作成ガイドライン受講済みの方は、上記受講料からテキスト代3,000円を減じた額になります。

【スケジュール】
13:30~15:00-----
香川県福祉のまちづくり条例 
施設整備マニュアル「四訂版」解説講習会 
講師:香川県健康福祉総務課 山野 美香
   泉建築設計事務所 泉 佳宏
   (株)桜設備設計 馬場 正文

15:10~16:45 -----
「総合図作成ガイドライン」解説講習会【DVD講習】


-----
三訂版が発刊され7年余り経過し、平成29年3月までの規則改正に合わせ、今回施設整備マニュアルの四訂版を発刊致しました。この施設マニュアルは、整備基準の内容について、設計、工事監理、施工等に携わる建築・土木関係者をはじめ広く県民の理解と積極的な協力を頂けるよう作成したものです。施設を整備するに当たり、必要となる様々な配慮事項について、図解を含めて判りやすく解説しています。また、今後の社会的目標として、より高い整備基準を示す、「より望ましい基準」も参考のために掲載しています。

この度、四訂版の発刊にあたり講習会を開催いたします。この機会に、設計者、工事監理、施工等に携わる方々は、是非受講いただきますようお願い申し上げます。
seibi.jpg

seibi-entry.jpg

BACK

最近の記事
カテゴリー
最近の記事