建築士会とは

建築士とは

 建築士は、建築士法に定められた資格で、建物の設計・工事監理・施工管理及び建築行政に携わる「建築のプロフェッショナル」です。国家(知事)試験により、国や都道府県から与えられた資格です。

 建築士は1級建築士・2級建築士・木造建築士・構造設計一級建築士・設備設計一級建築士と5つの資格に分けられており、建物の規模・用途・構造に応じてその業務範囲が決められています。

香川県建築士会とは

香川県建築士会とは「会員みんなの協力によって、建築士の業務の進歩・改善と建築士の品位の向上を図り、香川の建築文化の発展につなげること」を目的として設立された公益法人で、建築士法第22条の2によって認められた「建築のプロフェッショナル」たちによる団体 であります。設計者・施工者・建築関係者・行政職員・教員等、幅広い分野のプロが集まり、それぞれの分野の立場から「建築物」の質を高め、より安全で、より快適な住環境を提供する専門家達による、唯一の資格者団体です。

平成30・31年度 役員名簿.pdf

組織図.pdf

かがわ建築士2018 巻頭言

一般社団法人香川県建築士会
会長 遠藤 孝司

平成30年度を迎え、昨年度の会員皆様の作品記録と共に、士会活動記録を留めた「かがわ建築士」をお届けし、今年度の新しい試み・新しい事業の励みに繋げたいと思います。本誌が「平成」元号の最終版になりますね。

さて近年、既存住宅の活用が話題になっています。空き家等の再生を巡ってはこの数年、国交省では様々な模索を行っています。まず、平成21年に住宅の長寿命化を図り、長期にわたって使用可能な質の高い住宅をストックしようと「長期優良住宅」の施策を実施しました。平成25年、国交省の既存住宅インスペクションガイドラインが示され、既存住宅の「現況調査」を目視可能な範囲で調査する資格者「インスペクター」を関係団体で養成しました。平成27年から空き家対策として「空き家バンク」の登録業務が開始され、香川県も登録業務を士会に委託し会員が現場に赴き、相談・調査作図登録業務を行っています。

一方、平成28年6月に改正宅地建物取引業法が公布され、既存住宅取引時に「建物状況調査」の活用が制度化されました。この制度は、宅建業者が専門家(建築士に限る)が実施する、国交省の告示に基づく既存住宅の「状況調査」の活用を促し、売主・買主が安心して取引ができる市場を整備し、中古住宅の市場の活性化を図るものです。今年、平成30年4月1日より法が施行されます。

尚、この改正宅建業法に基づく「既存住宅状況調査技術者」の養成講習については、先のガイドラインに基づく「インスペクター」の方々に負担をかけずに制度移行できるよう、建築士会連合会として国と折衝して、「移行講習」と「新規講習」の2通りの養成講習となり、昨年度末で県内174人の建築士が資格者として登録しています。これを業務として行うには、当然知事への事務所登録が必要になります。今年度は、連合会とも調整を図りながら、香川士会も登録技術者の活用促進の為、宅建業者と協働し、実地調査・契約書の作成・報酬基準など、告示に基づいて対処すべき調査事項のフォローアップ研修も企画したいと思います。

「トップセールス」と称して、昨年度は西讃・中讃地域を、今年に入って2月に東讃地域へコンタクトの取れた事業所にお伺いました。CPDの会員で建築士会へ未加入の方々に入会を促す事から、士会が行っている各種講習会の趣旨と受講案内を、合わせてPRしてきました。「折角の機会だから・・・」と入会をしていただく場面もあり、感謝です。

事務局に於いては、建築士試験業務・定期講習業務・建設現場に於いての「監理技術者」の養成講習・空き家登録業務のまとめなどを実施し、各支部に於いては研修会・勉強会を通じて仲間と共に地域で活動をしています。特に今年度は中国・四国ブロック会(9県)の幹事県として香川士会がお世話する事になっています。青年委員会の「平成30年度青年・女性建築士の集い中四ブロック香川大会」も6月9・10日に高松で開催されます。この一年、担当県としてつつがなく準備をし、務めを果たしてまいりたいと思います。

又、今年の全国大会は関東地域担当で、埼玉県さいたま市で開催されます。後日会報でご案内できると思いますので、多くの皆様の参加をお待ちします。

香川県建築士会は社会貢献を柱に他団体とも協力し、技術者集団として事業活動を進め本会の発展に努めてまいります。会員・賛助会員の皆様に一層のご理解とご協力をお願いします。

    平成30年5月21日

facebook
一般社団法人 香川県建築士会
〒760-0018
香川県高松市天神前6-34 2F
Tel:087-833-5377
Fax:087-833-5394

建築士法第22条の2に基づく建築士定期講習

信頼できる建築士を探せるサイト 専攻建築士検索システム

CPD情報システム

監理技術者講習

既存住宅状況調査技術者情報