facebook
一般社団法人 香川県建築士会
〒760-0018
香川県高松市天神前6-34 2F
Tel:087-833-5377
Fax:087-833-5394

建築士法第22条の2に基づく建築士定期講習

信頼できる建築士を探せるサイト 専攻建築士検索システム

CPD情報システム

監理技術者講習

既存住宅状況調査技術者情報

かがわ木造塾

「木造ねほりはほり/実例勉強会」第10回

講師:井上製作所 井上理輝

201810241.JPG
 

「家具から見る空間の楽しみ」
主に特注家具・建具を製作してきた木工所の視点から、今まで製作してきた家具などの実例と一緒に表現の楽しみについて話が出来ればと思っています。

201810242.JPG
 
 
201810243.JPG

日時:10月24日(水)19:00~21:00
会場:TSUTAYAサンシャイン通り店1Fラウンジルーム
    高松市林町2217-20
参加費:500円
申込先:かがわ木造塾事務局(川口洋子建築設計室内)
     TEL:087-897-4020
     FAX:087-897-4021
     メール:bxc04562@nifty.com



藤森 照信(建築家/建築史家) 『藤森照信 建築を語る。』

※定員に達しました為、申込の受付は終了させて頂きました。
 たくさんの方の受講申込ありがとうございました。





kenchikuwokataru.jpg

20180901.pdf

日時

 2018年9月1日(土) 
 13:30~17:00

場所

 県立ミュージアム地下研修室
 (高松市玉藻町5-5)

講演内容

  • 建築計画のプロセスについて
  • 素材と空間構成について
  • 各種素材の表現手法について
  • 木と建築について
 
 
藤森照信プロフィール
建築家、建築史家、工学院大学特任教授、東京大学名誉教授、工学博士。
1946年長野県生れ。東京大学建築学専攻博士課程修了、東京大学生産技術研究所教授・工学院大学建築学部教授歴任。建築作品に「赤瀬川原平氏邸(ニラ・ハウス)」(1997年日本芸術大賞)、「熊本県立農業大学校学生寮」(2001年日本建築学会作品賞)、オーストラリア・ライディング 「Stork House」(Austrian Tourism Innovation Prize 2014)等多数。著書『路上観察学入門』『建築探偵の冒険東京篇』など東京建築探偵団・路上観察学会研究調査活動により1986年日本文化デザイン賞、著書『明治の東京計画』『日本の近代建築(上)(下)』など日本近代の建築・都市の研究により日本建築学会論文賞(1998年)、他建築史関係著書多数





「木造ねほりはほり/実例勉強会」第9回

講師:株式会社アットホームズ  魚谷陽一
 
手に届く価格で建てられる「パッシブハウス」クラスの建物の紹介
Ua=0.3W/㎡K
C=0.1c㎡/㎡

日本エコハウス受賞作品
第3回 前真之賞 香西西町 常小春の家
第2回 奨励賞 TAGA TOCOHARU40 Y邸 


日時:7月25日(水)19:00~21:00
会場:TSUTAYAサンシャイン通り店1Fラウンジルーム
    高松市林町2217-20
参加費:500円
申込先:かがわ木造塾事務局(川口洋子建築設計室内)
     TEL:087-897-4020
     FAX:087-897-4021
     メール:bxc04562@nifty.com
 
R0018943.JPG


R0018960.JPG
 

「木造ねほりはほり/実例勉強会」第8回

『狭小地に於ける木造建築』
 講師:兼近賢建築設計事務所 兼近 賢
 
県内で活躍する「さぬき建築人」の実際の仕事を題材に、設計の考え方や施工の工夫、苦労話など実例を詳しく聞いて学ぶ場です。ワイワイ楽しく交流しながら明日からの実務に役立つ知識の習得を目指します。
第8回は、狭小地に建築してきた実例を基に、空間構成の考え方について話ができればと思っています。
 
日時:6月27日(水)19:00~21:00
会場:TSUTAYAサンシャイン通り店1Fラウンジルーム
    高松市林町2217-20
参加費:500円
申込先:かがわ木造塾事務局
  (川口洋子建築設計室内)
   TEL:087-897-4020
   FAX:087-897-4021
   メール:bxc04562@nifty.com

nehorihahori.JPG


 

「木造ねほりはほり/実例勉強会」第7回

「木造ねほりはほり/実例勉強会」第7回
~明日から役立つ!!「さぬき建築人」のお仕事拝見~
 
講師:森風舎 増田孝夫
 
県内で活躍する「さぬき建築人」の実際の仕事を題材に、設計の考え方や施工の工夫、苦労話など実例を詳しく聞いて学ぶ場です。ワイワイ楽しく交流しながら明日からの実務に役立つ知識の習得を目指します。

第7回は、地元の木を使って中規模木造公共建築をつくる実施例を、森風舎の増田が紹介します。山の立木伐採から始まり、製材乾燥を経て、着工~完成から建物利用を含めて一連の過程をお話します。また町産材(県産材)の使用を通して、暮らしと森林の関りを考えたいと思います。
 
■日時:5月23日(水)19:00~21:00
■会場:TSUTAYAサンシャイン通り店1Fラウンジルーム
    高松市林町2217-20
■参加費:500円
■申込先:かがわ木造塾事務局
(川口洋子建築設計室内)
TEL:087-897-4020
FAX:087-897-4021
メール:bxc04562@nifty.com

nehori01.JPGのサムネイル画像

nehori03.JPG

nehori02.JPG